男心をつかむ交際編 男心をつかむ結婚編

彼氏や旦那の前で着替える

2011/03/23

同棲や結婚などで男性と一緒に生活すると、彼氏や旦那の前で着替えることに抵抗がある女性も多いのではないでしょうか?逆に全く抵抗が無い女性もいるでしょう。女性の着替えについて男心としてどうなのか考えてみました。

まず、「付き合ってるんだから」、「結婚して家族になったんだから」と、彼氏や旦那の前で着替えることに全く抵抗がない女性もいます。そして、はじめは彼氏や旦那の前で着替えることに抵抗があっても、交際年数や結婚年数が長くなると恥じらいが薄れ、平気で着替えられるようになったりもします。

しかし、男の本音からいうと、いくら交際年数や結婚年数が長くなっても女性には恥じらいを持っていて欲しいものです。

男性は基本的にエロいですが、女性の着替える姿を見て喜ぶのは一部の男性だけで、自分の彼女や妻が恥じらいも無く着替えている姿を見ると、「あなたの事を“男”として見ていませんよ」と言われているようで、切ない気持ちになる男性がほとんどでしょう。

もちろん、女性の着替えている姿を見て興奮する男性もいるでしょうけど、その興奮も何度か見ると見飽きられて、色気を感じない、女として見れない、となってしまいます。

無言で別の部屋に行って着替えるのもいいですが、「着替えるからあっちを向いてて」、「こっち見ないで!」と言って着替えるほうが、男性に“恥じらいを持った女性”であることをアピール出来ますし、そういう恥じらいを持った女性が可愛らしく見えたりするものです。

また、隠される事で余計に見たくなるという心理が働き、あなたに対して、これまで以上の色気を感じるようになったり、興味が涌いてきたりするものです。

もし、彼氏や旦那の前で平気で着替えられる、着替えているという方は、今からでも遅くありませんので、“恥じらいを持った女性”を演じてみてはいかがでしょうか。

結あおり(コミック)

-男心をつかむ交際編, 男心をつかむ結婚編