男心の基礎知識 男心をつかむデート編 男心をつかむ交際編 男心をつかむ出会い編 男心をつかむ結婚編

しぐさでわかる!男性の嘘を見破る方法

自分を楽しませてくれるジョーク的な嘘なら大歓迎ですが、隠し事をごまかしている嘘をつかれると気分が良いものではありません。そこで、彼氏や夫のしぐさから相手の嘘を見破る方法を紹介したいと思います。

嘘には様々なバリエーションがありますが、女性が最も見破りたい嘘は「相手が浮気しているかどうか」だそうですので、今回は「浮気の嘘」をテーマに考えてみたいと思います。

まず、しぐさから男性の嘘を見破るといっても、食事をしている時のしぐさやテレビを見ている時のしぐさなど、その男性が平常心の時のしぐさでは参考になりません。ですから、相手の心理状態を壊す事から始めましょう。

例えば、会話中にタイミングを見計らって、「もしかして浮気してるんじゃないの?(笑)」と冗談半分で言ってみましょう。この時に真剣な顔で問いかけると、「俺の事を疑ってるのか!?」となってケンカの原因にも成りかねませんので、軽い気持ちで聞いてみます。

すると、浮気や隠し事をしている男性ほど、心理状態が壊れ平常心ではいられなくなり、しぐさに嘘が表れるようになります。そのしぐさをチェックすると相手が嘘をついているか見破ることが出来ます。

チェックするポイントは以下の5つです。

顔を触りだす

人は嘘をつく時に、顔を触りだす傾向があり、顔のどの部分を触りだしても怪しいですが、特に口や鼻、アゴなど口元を触りだす傾向が強いです。

口元を触るというのは、人は本能的に相手の口元を見て会話するので、無意識のうちに嘘をついている自分の口を隠そうという心理が働くからだと考えられます。口元で表情を作るのが上手い人ほど、嘘をつく時には口元を隠すのかもしれません。

口だけを隠すでは不自然なので、鼻を掻いたり、アゴを触ったりすることで自然に口元が隠れるようにしているとも考えられます。また、タバコに火をつけるしぐさも口元を隠しているのかもしれません。

手を隠そうとする

人は無意識のうちに、手から緊張感が相手に伝わるのではないかという恐怖感があります。例えば、「緊張して手が震えるかもしれない」、「手に力が入ってるところを見られたくない」と無意識で考えて隠そうとするわけです。

ですから、人が嘘をつく時には手をポケットに突っ込んだり、腕組みをして手自体を隠そうとする傾向があります。

足の動きが多くなる

足を何度も組み替えたり、貧乏ゆすりを始めたりなど、足の動きが多くなる傾向があります。これも無意識のうちに、「早くこの場から立ち去りたい」という心理の表れだと考えられます。

話し方が変わる

「もしかして浮気してるんじゃないの?(笑)」と言われる前と言われた後では、話し方が変わる傾向があります。「早くこの話題を終わらせたい」と思って急に早口言葉になるパターンや、「つじつまを合わせなければ」と思って頭で考えながらゆっくり話すパターンなど、会話のリズムが変わることがあります。

また、会話のリズムだけでなく、声のトーンが上がったり、声が震えていたり、声が変化することも珍しくありません。

目が嘘だと言っている

「目は口ほどにものを言う」と言いますが、本当にその通りで、嘘を見破るには相手の目を見ると簡単に見破ることが出来ます。

右利きの人が嘘をつく時は、相手から見て右上を見上げるような視線になります。言語を司るのは左脳なので、嘘の言葉を考えている時には左脳が支配している右半身、右上に視線がいきます。

逆に本当のことを言っている時には、右脳を働かせるので、相手から見て左上を見上げるような視線になります。

ただし、これは右利きの人の場合です。左利きの人は逆になる事もありますし、右利きの人と同じ反応をする事もあります。ですから、左利きの人の嘘を目で見破ることは難しいです。

以上がしぐさから男性の嘘を見破る方法です。

人によって、嘘をつく時のしぐさは異なりますので、あなたの彼氏や旦那さんが嘘をつく時に、どのようなしぐさをするのか日頃からよく観察しておくと良いでしょう。

-男心の基礎知識, 男心をつかむデート編, 男心をつかむ交際編, 男心をつかむ出会い編, 男心をつかむ結婚編