男心をつかむ交際編

小さな頼みごとが好感度を上げる

2011/03/19

相手に悪い気がしてなかなか頼みごとが出来ない女性も多いのではないでしょうか。しかし、男のプライドには「女性に頼られたい」という心理があり、上手に頼みごとをすることで、あなたへの好感度を上げることが出来ます。

ここでは、頼みごとを叶えてくれる事がメインではなく好感度を上げることがメインだと考えてくださいね。

頼みごとといっても、常識外れな頼みごとや無理難題を押し付けてはダメです。好感度を上げる頼みごととは、男が引き受けやすい小さな頼みごとです。

例えば、2人で買い物に出掛けた時に、買い物の荷物を彼氏に持ってもらえるように頼んだり、ビンのフタを開けてもらったり、部屋の模様替えで大きな家具の移動など。女性の力では難しいが男性の力では比較的簡単に出来ることを頼むと、頼りにされていることに男性は喜ぶのです。

その他にも、蛍光灯の取替えや高い収納場所の物の出し入れなど、女性の身長より男性の身長のほうが有利という頼みごとでもOKです。

男性が「自分は頼りにされている」と思うと、男のプライドを認めてくれて自分を頼ってくれる彼女(あなた)への好感度が上がるという事です。

また、付き合いが長くなれば彼氏の得意分野も分かってくるはずです。得意分野の事を教えてほしいという頼みごとも効果的で、スポーツに詳しい人やパソコンに詳しい人、車のメンテナンスに詳しい人など、彼氏の得意分野の質問もあなたへの好感度が上がります。

このように頼みごとを聞いてもらうだけでなく、彼氏からの好感度も意識して頼みごとをしてみてくださいね。きっと彼氏も喜んで引き受けてくれるはずですから。

結あおり(コミック)

-男心をつかむ交際編